のりくつ@JUGEM!いわゆるちょろい感想文

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
古き良きSF 17:09
アイ,ロボット
アイ,ロボット

アイザック・アシモフの『われはロボット』とは別物・・・とは言わないまでも、“Suggested by-”とエンドロールで書かれている通り、3原則などが用いられている程度で、『そういう世界でのウィル・スミスのSFアクション』と位置付けて見るのが正解かと。

と思ってみれば、わりと楽しい1本。
そりゃ、古くからのハードSF者にとっては、いろいろ言いたいことはあるんだろうけどさ。
『近未来ロボットSF』って観ると、器用に2時間でハナシもまとまってるし、CGもわりとタノシイし、わりと器用にいろんな役をこなすウィル・スミスの魅力も出ていて、個人的にはちょっとした佳作って感じ。
ビルを這い登ってくるロボットの群れのシーンとかけっこう怖かった。


コレだけCG駆使して佳作っていわれるのもどうかとは思うが・・・


ただ、作品としてのすっきりとしたまとまり具合に、子どもの頃にテレビで観た、題名も思い出せないほど古いSF映画達のような気持ちよさがなんとなく。
CGの駆使のされようの割に、不要なスケールの大きさを感じないというかね。

CGのロボット然としたサニーも悪くはなかったけど、あの時代のように“人間そっくりのロボット”として、役者にやらせても面白かったかもね。


蛇足1:
レンタルビデオ版で見たんですが・・・レンタル版に限って、アメリカのTVドラマ『TRU Calling』の第1話が入ってます。オトク?


蛇足2:
アイ,ロボット
アイ,ロボット "サニー" ヘッド付 コレクターズBOX
やりすぎじゃね?(* ゜Д ゜)σ
| 映画 | comments(1) | trackbacks(1) | posted by のりふ
スポンサーサイト 17:09
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








posted by 節約 | 2009/03/21 5:30 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://multiple.jugem.jp/trackback/82
メン・イン・ブラック2◇02年、米。トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス。異星人の監視組織MIBの捜査官コンビが地球を救って5年、MIB本部が凶悪な宇宙人に襲われた。今やMIBのトップクラスのエージェントになったコンビの1人は、引退した元相棒とともに凶悪な宇宙
| 映画村 | 2007/06/17 12:42 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>