のりくつ@JUGEM!いわゆるちょろい感想文

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
おひげ 17:30
矢立肇,富野由悠季,朴ロ美,高橋理恵子,菅野ようこ,安田朗,大河原邦男,シド・ミード
近所のTSUTAYAがDVDで入荷してくれたので、月3本くらいのペースで借りてみてる。

・牧歌的ってどういうこと?
・おひげのガンダムって??
・西條秀樹???

などなど、批判は常について回っているアニメだが、面白いです。

『24』『Lost』といった洋モノ連続ドラマに世間が振れている中、わざわざあえて、ガンダムといっても不遇をかこってさして売れてなさそうなあたり、オレもひねくれているというか・・・と思ってたら、そもそもDVDBOXの再発や、『プラモデルのMGガンダム100種目として発売!』といったこともあって、盛り上がってきているご様子。

今にして思えば、今ほどガンダムが優遇されていない時代に、よくもまぁ、ここまで思い切ったモノを、しかもTV放送として流したもんだと思う。

しかし、「∀が好きだ!」って言い切っちゃうヒトは多い。

よくできたキャラクターとストーリーが肝で、ガンダムであることそのものは2の次。
最近のSEEDとかとも違い、かといって1stに近くも無い。
”とは“全てを包括する”みたいな意味があるはずだが、全てを包括するというよりも孤高といった雰囲気。ヒゲだし。


ちょうど最終回の日に、十勝岳の噴火が重なってTV本放送がものすごく中途半端にずらされていたのを覚えている。

とっくに社会人だったはずだが、なんでリアルタイムでみれてたんかなーいい思い出だなーとか思いながら見てます。オヤジになってからガンダム見てるヒトって、みんなそうかもね。

| DVD | comments(1) | trackbacks(0) | posted by のりふ
スポンサーサイト 17:30
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








posted by 節約 | 2009/03/20 1:46 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://multiple.jugem.jp/trackback/124
<< NEW | TOP | OLD>>