のりくつ@JUGEM!いわゆるちょろい感想文

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
前評判はすげぇ高かった覚えが 17:25


全部入り”といううたい文句で花々しくデビューしたSOFTBANK911T(某まとめページへ)。
3Gハイスピード、ワンセグ、3インチワイドVGA、324万画素デジタルカメラ、本体メモリ1G、Felica、etc・・・スペックをみると、まったく隙の無い充実っぷり。
実はもう、発表当初からスペック表見て、コレダ!コレしかねぇ!強いて言えば、こんなデカイ液晶でスライド式なんて壊さないハズが無ぇ!という、極めて後ろ向きなマイナス点しかない・・・と思っていたんですが。

2chのスレでチェックしてると、どうしてどうして、次々出てくる不具合・不満点の嵐。
ほぼ同時期に発売がつづいた、SHARPのAQUOSケータイの神っぷりも、この状態に拍車をかけていたこともあるだろうが、正直、ちょっと引いた。

でまぁ、それから3ヶ月ほどたって、実際に実機を手にしてしまったんですが。

今までわりと評判の悪かったケータイを2年使いつづけていたこともあって(同じく東芝902T。そんなこといっても愛していたさ)、正直、ナニが悪いんだかわかりません。

とはいえ、2、3日使ってみた感想。
・のっぺりしたスライド式のボディは、手にしてみると思いの外かっちょいい・・・
・だがしかし、のっぺりしすぎてて、今にも手からすべり落ちそうな
・画面の割りにコンパクト。薄いし。よく収めたもんだ
・ところが、薄すぎるのと液晶が表面を占有しすぎてて、スライドを閉じた状態では扱いづらい。やたらと小さいデジカメみたい
・開いても、キーの上部はスライドの谷に指がつかえて打ちづらい
・デジカメは機能豊富。東芝独特の画像の赤みも、好みによってあらかじめ設定しなおせる模様
・ただ、全体にもっさり気味。ずっと東芝使ってたからあんまり気にならないけど。
・フォントが何か評判悪いようですが、ずっと東芝使ってたかr(略

2〜3日だと、まだまだ機能全てに手が届かない・・・それが楽しみなんだけどさw


本家購入顛末はこっち
| ガジェット | comments(1) | trackbacks(0) | posted by のりふ
ろじっこ 17:17
マウスが逝った。

基本的な動作は問題ないが、ホイールが空回りするようになった。
コイツ。
Logicool CLK-C71 コードレスクリックプラスオプテイカルマウス Logicool CLK-C71 コードレスクリックプラスオプテイカルマウス
(2004/07/30)
ロジクール

光学マウスのわりに、よくあるポインタのすっとびも少なかったし、ホイールのタッチも良好。
なにより、コレを使うようになってから、5ボタンが便利で便利でしょうがなかった。
もともと、ロジクールのお尻のあがったマウスの形状が手になじんでいたので、使い出してからも、非常に扱い易かった。

が。

コイツ実は致命的に重い。
電源に単三電池×2がとにかく効いちゃってる。
もともとのサイズの大きさもあって、手の小さいひとにはいかがなものかって感じの商品だった。

ほぼ3年使い倒して、とうとう逝かれた。
MMOにはまってた頃に買って、かなりヘビーに使い込んだしやむを得ない。おつかれさん
(´・ω・`)ノシ





そりゃあ、ガジェット大好きなオレとしては、MX-Revorutionがほしくてしょうがなかったが、さすがにマウスに10,000円超はキツイ・・・で、MX-620。

コイツもでけぇ。
オマケに、上にある以前使ってたマウスより、さらに重い。
重すぎだろ、常識的に考えて・・・と思いながら使い始めたが、思ったよりは苦にならない。

まん丸に近かった前のマウスに比べて、重さのバランスが取れてるせいなのか。
盛りだくさんな機能のオカゲで、そんなに激しくマウスを動かす必要もないのが大きいのか。

このマウスのポイント:
○ クルクル回るプレシジョン・スクロールは、2ch閲覧に重宝。びゅーって。びゅーって。
△ 左ボタンヨコに配置されてる検索ボタンがちょっとナニ
× ホイールを左右に倒して使うチルトホイールは思ったより使わない
◎ レーザーポインタ最高。オプトのポインタがふるえる感じに小さくイライラしてたオレにとっては超サイコー
△ プレシジョン・通常ホイール動作の切り替えは、マウス底面のスイッチで手動切り替え。なんかコレ、真っ先にいかれそうで怖い。あと、通常ホイールちょっとうるさい。

あと、なんでか机の上でマウスがペタっと張り付く感じが・・・これは何だ?
使ってる最中、マウスを少しだけ持ち上げる動作をするオレにはちょっとだけ気になる。

・・・モンクばっかり書いてるような気もするが、概ね操作感は良好。
ギミックの多さもあって、使える・使えないというより、使いこなせるか否かってのも大きい機種かも。個人的には、MxRevorutionが出たときに同時発売された、ノート用の一回り小さいVxRevorutionが一番かも・・・と思ってるところ。ただ、それとほぼ機能同等で3,000円も安いんで、満足してるけどね。
| ガジェット | comments(1) | trackbacks(0) | posted by のりふ
2週間分の 00:00
Victor 「リワインドBe!」 [HP-AL202-B] アームレスヘッドホン (ブラック)
Victor 「リワインドBe!」 [HP-AL202-B] アームレスヘッドホン (ブラック)


音漏れ&外部音の低減効果に優れた
密閉型アームレスヘッドホン

低反発ウレタン採用の密閉型イヤーパッドと新形状イヤーフックにより耳への密着性を高め、気になる音漏れや外部音を抑えるとともに快適な装着感を実現しました。
(従来モデル「HP-AL301」と比較し、30%音漏れ音量を低減)
低反発ウレタン採用密閉型イヤーパッド
(日本ビクター様より勝手に引用)




だからって分厚すぎねぇ?(*゜Д゜)σ

とはいえ、次ヘッドホンが壊れたら、
ちょっと高めのテクニカ製にゴーだ!
と決心していたのに、店頭でこの異形といってもいいくらいの分厚さに惚れて購入。(←フトコロにやさしい値段だったという説あり)

買って即装着。



・・・・・・



重っ


でも、おかげで密閉度が高まっていて音の通りがスゴクいいです。
ハヤリのコード巻取りもおもしろいギミックだし・・・ちょっとカラクリっぽくて、壊れそうで不安だけど。
これで2000円弱なんだからいい買い物だと思う。


でも重っ
| ガジェット | comments(1) | trackbacks(2) | posted by のりふ
ロジクールとロジテックっていったい・・・ 18:11
↓職場用マウス
WM-50VB コードレスマウス ビビッドブルー
WM-50VB コードレスマウス ビビッドブルー

先月くらいから、↑の職場用のマウスがそろそろナムイんですよ。
動かないことは無いけど、きっちりクリックしないと返事が返ってこなかったり、レシーバーのすぐそばで動かさないと妙な挙動したり・・・それじゃヒモナシのイミないじゃんよーヽ(`Д´)ノ

モノは、今は珍しいヒモナシ玉アリ
家では600dpiの玉ナシマウス使ってるけど、やっぱりまだ玉アリマウスのほうが敏感かなー、と思う。

でももう絶版(´ω`)。

で、家で使ってるのがこっち
CLK-C70BK
CLK-C70BK

5ボタンってこんなにイイのか!と認識させられた機械。
もともと、マイクロソフト系マウスの前が盛り上がった形がニガテ&重さはさほど気にならないヒトなので、2年ほどになるけどまだまだ愛用。

ただ、職場用となると・・・
・重さが気になるかもシレナイ。
・600dpiくらいだと、まだまだ玉アリの方が上。

チョット前までは、絶対に5ボタン!とも思ってたんだけどね。
最近のソフトには、マウスジェスチャをつかえるモノが増えてきて、あんまり5ボタンには拘らなくてもいいかなーとか思うようになってきた。

Logicool レーザーコードレスマウス ブラック [MX-610BK]
Logicool レーザーコードレスマウス ブラック [MX-610BK]

以前から欲しかったのはコレ。
やたらめったら機能満載なガジェットって、強烈に惹かれるんですよ。

ただ、重さと動作がやたら気になる。
玉ナシマウスの動作具合って、すごい重要だと思うんだけど、どうして店頭で確認させてくれないのか・・・

あ、そうか、すごい重要だからだ。

やっきりこいちゃうわ(´ω`)
続きを読む >>
| ガジェット | comments(1) | trackbacks(0) | posted by のりふ
ほんとはね? 22:43
いつものように家を出て、JR駅に向かう道すがら、ヘッドフォンを巻いて音をかけて・・・

う・・・(´ω`)・・・

断線してやがる
左からまったく音がしない。ケーブルの分岐部分を、少し指でこねてやると音が戻ってくるが、そんなこねこねしながら歩くのもナニだし。
まいったなぁ・・・と、古いCMばりにうなりながら出勤。

しかしまぁ、なんでこうも断線しちまうかね。
使ってたのは古めの型のAudioTechnica製。ヘッドフォンとは書いたけど、アームレスで耳にかぶせるタイプの、
audio-technica ATH-EQ88BK イヤフィットヘッドホン
audio-technica ATH-EQ88BK イヤフィットヘッドホン

コイツ。
コイツの前のヘッドホンも、ビクター製のヤツだったんだけど、やっぱり断線でお亡くなりに。

オレ、なんか取り回しわるいんかなぁ。
どっちも結構気に入ってたんだけど(´ω`)

やむなく新しいの購入。
Victor HP-AL101-Z アームレスヘッドホン(ガンメタリック)
Victor HP-AL101-Z アームレスヘッドホン(ガンメタリック)

またビクター。
今度もまたAudioTechnica製にしようと思ってたんだが、店頭でスペック表を見比べてみて、ビクター製品のスペックが、他社のそれぞれの価格帯の製品にくらべて、ハッキリと違う数字を書いてるのが気になどうにも気になる。
ちょっと試して見る気でヨドバシポインツで購入。

結果・・・
前のと比較して、になるけど、前のヤツより音がヤケに前に来てる感じ。おかげでベースラインが前のよりしっかり聞けてる印象だけど・・・しっかりしすぎてるかもね。これでDAFT PUNKを聞いたら、音の上げ下げがヤケに強調されてて面白かった。

んで。
前のヤツ買うときも思ったが、
audio-technica ATH-EM7 ヘッドフォン(ガンメタ)
audio-technica ATH-EM7 ヘッドフォン(ガンメタ)

今回もこれ見てちょっと悩む。
とにかくカッコよくて・・・すっかり惚れこんでるんだけどね。
ネダンもさることながら、1年弱で断線させてしまうオレの取り回しの雑さを考えると、すごい悲しい目にあいそうで。

怖くて買えないのよ・・・でも買っちゃおうかなちくしょー
| ガジェット | comments(1) | trackbacks(1) | posted by のりふ
| 1/1 |